<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    ニール・ラーセン見たよ!!

    やっぱり生はいい!オルガン&キーボード奏者のニールラーセンを横浜モーションブルーで見てきました。まさに余裕のステージで、絶妙のオルガンのコントロールでジャジーなソロが炸裂でした。ハモンドオルガンって楽器としてはでかいけど、やっぱりトーンホイールとレスリースピーカーから出てくる独特のビブラートは聴く者を魅了しますね。 アンコールのSuddunSambaはひたすら涙涙でラーセンのソロに魅入っておりました。
    CDとTシャツもゲットしておまけにサインまでしてもらえました。ニールラーセン最高! こんどはバジーフェイトンと一緒に来てくれ!
    | ジャズ・フュージョン | 14:43 | comments(0) | - | - | - |
    0
      2008年 明けましておめでとうございます


      昨年練習をはじめたロックバンドも少しずつ音がでるようになってきて、なかなかいい感じになってきました。年に何回も練習はできないけれど、何事も継続することが大事ですな。ことしも仕事に遊びにがんばります。
      写真は1月2日の富士山っす。雲ひとつ無い晴天の一枚。あまりのすばらしさに思わず合掌。ことしも良い一年でありますように。

      | その他 | 14:08 | comments(4) | - | - | - |
      0
        たまにはベックでも・・
        ギターの秀ちゃんがとうとうジェフベック仕様のストラトを買ってしまいました。本人はどうしてもベックに成りきりたいようです。
        ということでジェフベックの名曲「哀しみの恋人たち」をやってみました。ベースアンプのアクシデントにより、エレドラと同じアンプにベースつないでやりましたが、ギターの雰囲気はかなりベックに近くなったかなぁ。ご本家ベックはかなりエフェクトを多用していたようだけど、彼はかたくなにアンプ直結ギタリストを目指しております。途中はかなり泣きの入ったフレーズが連発してます。帰宅が12時過ぎなのに毎晩練習してたらしいです。・・なので最後の「ぐごーん」はどうしてもやりたかったらしいです(笑)

        cause weve ended as lovers CD

        Guitar : 秀ちゃん
        Guitar : マサ
        Bass : 石やん
        Drums : 小坂くん
        Keyboard : Duane
        | - | 22:18 | comments(0) | - | - | - |
        0
          ブルースキューブ登場!!


          ついに伝説のブルースキューブをゲットしました。
          ブルース、ジャズ、ロック何でもOKのアンプ。あのパットメセニーも使ってたらしい。いまでは生産中止なのでもちろん中古でゲット。かなり使い込んであるけど、シングルコイル+リバーブのシャリンとした感じがなんとも心地よい。
          しばらくしたら私のビッグバンドでデビューしようかな。しかし、重いっす。(^^)


          | ブルース | 12:04 | comments(0) | - | - | - |
          0
            ケニーロギンス初来日!!って27年前??


            24歳のときに行ったケニーロギンスのコンサートのチケット。同じバンドのヤス坊を無理やりさそって行きました。確か来日初公演だと思います。
            バンドの演奏がめちゃめちゃイカしてたのを覚えています。ベースのおじちゃんがヤマハのBB2000でチョッパーキメまくりで感動したね。もちろんケニーも決まっていました。


            | - | 10:27 | comments(0) | - | - | - |